[FT・Lex]ウーバー、事業持続可能性に疑問符

北米
FT
2019/11/7 10:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米ライドシェア大手ウーバーテクノロジーズのダラ・コスロシャヒ最高経営責任者(CEO)は、ウーバーは2つの会社だと世界を説得しようとしている。ひとつはヘリコプターやネットスーパー、フィンテックなどの新市場に参入する一方で、ライドシェアと料理宅配の市場を守るために毎四半期10億ドル以上の損失を計上しているつわもの企業。もうひとつは、慎重で、規制を尊重し、経費削減のために投資収益率が低すぎる都市部の事…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]