モデルハウスで疑似家族体験 人気劇団俳優が演出

住建・不動産
東京
2019/11/6 16:45
保存
共有
印刷
その他

注文住宅建築のリガード(東京都国分寺市)は17日、女優らが来場者の妻子を演じる疑似家族体験付きモデルハウスを公開する。晩婚化で戸建て住宅の需要が停滞しており、独身の30歳代男性らに家族を持つ幸せを実感してもらう。

リガードは自社のモデルハウスで疑似家族を体験できるようにする

内閣府が11月の第3日曜日を「家族の日」と定めているのに合わせて公開する。来場者が東京都小金井市にあるリガードのモデルハウスに入ると「パパおかえり」と女優の早織さんらの演じる妻子役に出迎えを受ける。

「パパ、宿題手伝って」といった妻子役の演技に合わせて行動すれば、ホームパーティーの準備をしたり将来について話し合ったりする20~30分の家族体験を楽しめる。

演出には京都市を拠点とする人気劇団「ヨーロッパ企画」の俳優で演出家の諏訪雅さんを起用した。ハプニングにもアドリブで対応できるよう稽古しているという。

家族体験は無料。12日まで専用サイトで申し込みを受け付け、抽選で5人の参加者を選ぶ。参加者の了承を得たうえで撮影し、映像を公開する。今回の取り組みが好評であれば同様の企画を継続する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]