囲碁の中庸戦 黄翊祖九段が優勝(盤外雑記)

囲碁・将棋
2019/11/9 2:00
保存
共有
印刷
その他

黄翊祖九段

黄翊祖九段

囲碁の第2回SGW杯中庸戦が開かれ、黄翊祖九段が4戦全勝で優勝した。2位は三村智保九段、3位は大場惇也七段だった。中庸戦は、七大タイトルなどの獲得経験がない31歳から60歳までの日本棋院棋士が戦う棋戦。

囲碁の女流国際戦、第10回穹窿山兵聖杯世界女子選手権が中国で行われ、藤沢里菜女流本因坊が1、2回戦を突破してベスト4に入ったものの、日本勢で初めての決勝進出は逃した。優勝は韓国の崔精九段、2位は中国の周泓余五段。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]