ゼットン、全店で紙ストロー プラ削減で日本製紙と共同開発

2019/11/6 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

飲食店運営のゼットンはこのほど、主力のカフェ業態「アロハテーブル」で使用するストローを紙製に統一した。日本製紙と共同開発した製品を導入した。同社ではこれまで年間計約140万本のプラスチック製ストローを使用してきた。環境負荷の少ない製品に切り替えることで「持続可能な開発目標(SDGs)」を重視した経営をアピールする。

唇に触れたときの使用感などを工夫した製品で、6月から葛西臨海公園(東京・江戸川)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]