靴磨き人気で年商2.5倍、名古屋のルボウ 輸入品好調

サービス・食品
小売り・外食
中部
2019/11/7 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

幅広い世代の靴磨き人気に乗って、クリームなど輸入靴用品を扱うルボウ(名古屋市)が業績を伸ばしている。仏アベル社の「サフィール」など高級ブランドの輸入販売をテコに、10年間で売上高は2.5倍になった。一段の成長に向けてスニーカー用品などに商品群を広げる方針だ。

扱うのは仏アベル社の「サフィール」や「ラ・コルドヌリ・アングレース」など複数の靴用品ブランド。2008年にアベル社と国内で独占販売代理店契…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]