全産業横断でデジタル革新 経団連の検討会議が初会合

2019/11/6 9:26
保存
共有
印刷
その他

経団連は6日、全産業横断でデジタル革新を進める「デジタルトランスフォーメーション会議」の初会合を開いた。中西宏明会長は「単に規制緩和だけでなく、新たな業界や経済の構造を作っていくという発想が必要だ」と指摘。個別の産業ごとにデジタル化を推進するだけでなく、経済界全体を見渡したデジタル革新の成長戦略が不可欠だとの認識を示した。

会合に招いた有識者の意見を参考に、先端技術を生かして社会の課題を解決する「ソサエティー5.0」時代の産業構造や企業ごとにつくる変革指針のあり方について検討を重ねる。政府の成長戦略への提言としてまとめる方針だ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]