10/28 1:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: ANA、今後2年で4000億円コスト減 機材削減・LCC強化[有料会員限定]
  2. 2位: ANA、最終赤字5100億円 社長「国際線まだ厳しい」[有料会員限定]
  3. 3位: サンマ、100円台に値下がり 2カ月遅れの旬到来[有料会員限定]
  4. 4位: JAL最終赤字2300億円 21年3月期、再上場後初[有料会員限定]
  5. 5位: 中堅ゼネコン、「物言う株主」が相次ぎ株買い増し[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,485.80 -8.54
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,490 +10

[PR]

記者の目

フォローする

大王製紙、エリエールで狙う2番手の座
証券部 寺澤維洋

2019/11/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

製紙大手の大王製紙の株価が値上がりしている。同業大手の株価が低迷する中で5日に年初来高値をつけた。9月下旬以降、業界2位の日本製紙を株式の時価総額で上回る状況が続く。市場が注目するのは「エリエール」ブランドで展開するティッシュペーパーやトイレットペーパーなどの衛生用紙事業の成長戦略だ。

「衛生用紙製品のトップブランドメーカーとして、ティッシュペーパーなど衛生用紙向けに最新鋭の生産設備を国内に増設…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


電子版トップマーケットトップ

記者の目 一覧

フォローする

読まれたコラム