台風被害のホクト、水野社長「通期見通し15日までの発表目指す」

台風19号
2019/11/5 20:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

キノコ生産大手ホクトは、15日までに「未定」となっている2020年3月期の業績見通しの開示を目指す。水野雅義社長が日本経済新聞社の取材で明らかにした。同社は台風19号による千曲川の氾濫で長野市内の工場などが浸水。被害額の全容把握に時間がかかるとして、10月28日に今期の業績見通しを「未定」としていた。

水野社長は「15日の決算説明会までをひとまずの目標と…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]