トヨタ、米で生産車種急変更 トランプ政策にリスク

2019/11/6 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トランプ米大統領が繰り出す政策の下、米国で日系自動車企業が長期戦略を描けずにいる。同氏がめざす米国優位の貿易体制や環境規制の緩和は約3年にわたり結論が出ないまま。部品メーカーは工場への投資判断を先送りし、トヨタ自動車など完成車大手は米向け車種を見直した。大統領選まで1年が迫るなか政策リスクが経営にじわりと影響を及ぼし始めた。

今年7月、トヨタがひっそりとプレスリリースを出した。2021年に米アラ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]