/

この記事は会員限定です

ソフトバンクGきょう決算発表 孫社長「翻意」は?

証券部 井川遼

[有料会員限定]

ソフトバンクグループ(SBG)が6日の15時に2019年4~9月期の連結決算を発表する。16時から都内で会見を開き、孫正義会長兼社長が登壇する。巨額の投資をしてきたシェアオフィス「ウィーワーク」運営の米ウィーカンパニーの企業価値の見直しでどの程度の評価損がでるのかが最大の注目点だ。「前進あるのみ」を信条とする孫社長に会見発言で「翻意」があるのか、低迷する株価への対策も着目点だ。

「ウィーワーク」の評価損は?

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1920文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン