習近平氏、重要会議終え香港取り締まり強化迫る
行政長官を全面支持

習政権
2019/11/5 16:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=高橋哲史、香港=木原雄士】中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席は4日夜、香港で6月に大規模なデモが始まってから初めて林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官と上海で会談した。林鄭氏を巡っては交代論がくすぶる。こうした臆測を打ち消す一方、香港の抗議活動をさらに強力な手段で取り締まるよう指示する狙いがあったとみられる。

中国国営の中央テレビが放送した映像では、習氏が穏やかな表情で林鄭氏に語りかけ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]