[FT・Lex]マクドナルド 従業員と関係のCEOを解任

FT
2019/11/5 16:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米ハンバーガーチェーン大手マクドナルドの「ビッグマック」は大きなチーズを欠くことになった。最高経営責任者(CEO)のスティーブ・イースターブルック氏が解任されたのだ。同社によれば、従業員との「合意に基づく」関係が会社の行動規範に違反した、という。

イースターブルック氏の解任を巡る状況ははっきりしない。同氏とは無関係の性的嫌がらせ疑惑でマクドナルドはこれまでも揺れていた。欧州ではまったく問題にされ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]