秋田・大館駅の駅弁「鶏めし弁当」 パリで挑戦
キーパーソン

2019/11/5 12:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

秋田県大館市のJR大館駅前にある駅弁製造・販売の花善。「鶏めし弁当」は秋田県を代表する駅弁だ。現地法人のパリ花善を通じて7月5日、フランス・パリに路面店を出店した。8代目の八木橋秀一社長(43)は「駅弁による日仏交流で秋田県をパリジェンヌ、パリジャンだらけにしたい」と夢を語る。

戦後の食糧難の中で配給されたコメ、砂糖、しょうゆ、ゴボウをまとめて炊き、おいしいと評判になった。八木橋社長の祖父母が考…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]