官房長官、米国のパリ協定離脱「残念だ」

2019/11/5 11:30
保存
共有
印刷
その他

記者会見する菅官房長官(5日午前、首相官邸)

記者会見する菅官房長官(5日午前、首相官邸)

菅義偉官房長官は5日の閣議後の記者会見で、米国が地球温暖化防止のための国際枠組み「パリ協定」から脱退すると通告したことについて「残念だ」と述べた。「日本はパリ協定を着実に実施していくことが重要だと考えている」と語った。

菅氏は「気候変動問題に対処するために米国と協力していく方法を探究しつつ、問題に積極的に取り組んでいきたい」と強調した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]