RCEP「インド含めて署名目指す」官房長官

2019/11/5 11:30
保存
共有
印刷
その他

菅義偉官房長官は5日の閣議後の記者会見で、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)について「日本はインドを含めた16カ国で2020年の協定の署名に向け、主導的な役割をはたす考えにかわりはない」と述べた。インドは4日、RCEP交渉からの離脱を示唆した。RCEPの枠組みそのものが根底から揺らぐ可能性がでている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]