中国輸入博が開幕 市場開放を強調 約3900社超が出展

2019/11/5 9:40 (2019/11/5 12:07更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【上海=張勇祥】中国が輸入拡大をアピールする「中国国際輸入博覧会」が5日、上海で開幕した。2018年に続き2回目の開催となる。約150の国・地域から約3900社が出展、開幕式にはフランスのマクロン大統領が出席した。習近平(シー・ジンピン)国家主席は基調講演で関税の一段の引き下げを表明する一方、米国との通商摩擦を念頭に「断固として保護主義に反対する」と指摘した。

米国とは貿易・投資問題の部分合意に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]