22年までに野党連合政権 共産党が中央委総会

2019/11/4 18:30
保存
共有
印刷
その他

共産党は4日、党本部で第8回中央委員会総会(8中総)を開き、2004年以来となる党綱領の改定案を示した。中国について「社会主義をめざす新しい探究が開始」との表現を削除する案などを盛り込んだ。党創立100周年の22年までに野党連合政権の実現を目指すと掲げる活動方針案もまとめた。来年1月の党大会で決定する予定だ。

8中総は5日まで開く。志位和夫委員長はあいさつで、中国が核兵器を保持し、東シナ海や南シナ海で力による現状の変更を続けていると指摘し「中国の行動はどれも社会主義の原則や理念と両立しない」と述べた。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]