マイナンバーサイト、iPhoneでも 11月5日から開始

2019/11/4 20:15
保存
共有
印刷
その他

「マイナポータル」はアンドロイド端末からしかログインできず、マイナンバーの利用が広がらない一因だった

「マイナポータル」はアンドロイド端末からしかログインできず、マイナンバーの利用が広がらない一因だった

政府は5日からマイナンバーの個人専用サイト「マイナポータル」にiPhoneでもマイナンバーカードを使ってログインできるようにする。これまではアンドロイド端末からしかログインできず、利用が広がらない一因になっていた。同時にマイナポータル上の情報を外部のウェブサービス会社にも共有しやすくし、マイナンバーの利用拡大を図る。

「マイナポータル」のログインには、ICチップが埋め込まれたマイナンバーカードが必要。これまでカードの読み取りはアンドロイド端末に限られていたが、5日からは「7」以降のiPhoneで専用のアプリを通じてカードを読み取り、ログインすることが可能になる。

日本国内ではスマートフォン販売の半分以上をiPhoneが占めており、政府はサイトの利用拡大を期待している。

5日からサイトとウェブサービスとの連携も強化する。現在「マイナポータル」にログインすると、税情報や予防接種の履歴を見ることができる。本人の同意を得た場合にはこうした情報を地方公共団体を通じて民間のアプリに提供できるようにする。利用者は自分の情報を都度アプリに入力する必要がなくなる。

【関連記事】
マイナカード"使える"か 欲しい情報が普及のカギ
マイナンバーでポイント還元、全国共通のしくみに
マイナンバーカードの保険証利用、ポイント付与検討
マイナンバーカード、お薬手帳や障害者手帳など一体化
保険証・ポイント還元… マイナンバーカード普及なるか
ポイント付けまくりのわな デフレ再発の恐れは?

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]