台風被害の阿武隈急行、復旧見通せず

2019/11/4 17:15
保存
共有
印刷
その他

台風19号で被災した阿武隈急行(福島県伊達市)で全面復旧の見通しが立っていない。被害の少ない区間から運行再開したが、宮城県内の復旧工事は困難が見込まれる。通勤、通学の手段喪失に地元が危機感を強める中、鉄道関係者など民間から支援の動きも出てきた。

阿武隈急行は1984年に設立。福島―槻木(宮城県柴田町)の54.9キロをつなぐ重要な交通網だ。阿武隈川や名産のモモ畑を通り抜ける景色で知られ、鉄道ファン…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]