農水省、食料・農業分野のVB支援 大学の技術発掘

2019/11/3 20:00
保存
共有
印刷
その他

農林水産省は大学発ベンチャーの支援に乗り出す。農業や林業・水産業、食品製造の分野で独自の技術を持つ研究者に対し、企業の設立や事業化を後押しする。これまで政府による大学発ベンチャーへの支援策はIT(情報技術)や機械技術、製薬などが中心で、農業分野は手薄だった。食料生産や健康などの分野に特化した起業を促し、新しい技術の普及を図る。

大学が研究している技術に詳しい民間企業などと連携し、2020年度にも事業を始める。同事業を通じて有望なベンチャー企業数社に対し、成果発表会の開催などで資金の出し手となる金融機関とマッチングさせたり、他の企業との事業提携を促したりする。

支援対象となる分野は、新しい果樹の育成やゲノム編集による新種開発、健康効果のある食品や、革新的な食品の保存技術などが候補となる。ベンチャー企業の事業化に向け、試作品の作製や顧客ニーズの調査、経理や人事の経営人材の確保なども支援する。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]