[社説]LNG50年に日本が担う役割

2019/11/3 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本が液化天然ガス(LNG)の輸入を始めてから4日で50年になる。LNGは電力や都市ガスを支える主力エネルギーの一つに成長し、導入国はアジアを中心に40カ国以上に広がった。

消費の拡大にともない、安価で安定的に調達する環境を整えることがいよいよ重要になっている。他国に先駆けて大規模利用の道を切り開いてきた日本は、先頭に立って取り組む必要がある。

サウジアラビアの石油関連施設に対する攻撃など、中東…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]