[社説]ガバナンスの実効性上げる会社法改正に

法務・ガバナンス
社説
2019/11/4 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府が会社法の改正案を閣議決定した。上場企業の企業統治(コーポレートガバナンス)の強化に軸足を置いた内容だ。企業の価値をもう一段上に高めていく経営を促すことにつなげたい。

ガバナンス改革は金融庁や東京証券取引所が「コーポレートガバナンスコード」で方向性を示し、企業に自主的な判断を促すかたちで進んできた。ただ法律面の手当てを求める要請も強く、それに応える会社法改正は当然だろう。

改正案には、株主総…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]