バーニーズNY、米ブランド管理会社が資産買収 300億円

2019/11/2 3:00
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=高橋そら】8月に経営破綻した米衣料品専門店バーニーズ・ニューヨークの資産を米ブランド管理会社オーセンティック・ブランズ・グループ(ABG)が買収することが1日決定した。米破産裁判所の承認を受け、ABGは米投資銀行と組み約2億7100万ドル(約300億円)でバーニーズの屋号を含む保有資産を買い取る。

バーニーズ・ニューヨークは8月に米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請した

ABGは経営再建のため全7店舗の大半を閉店する。流通センターなども閉鎖し、従業員約2000人も解雇する方針。米百貨店サックス・フィフス・アベニューの店舗内に出店することも計画している。家主との交渉によってはニューヨーク市内の旗艦店など一部店舗を残す可能性もある。

ABGは米衣料品販売の「エアロポステール」など50のブランドのライセンス事業を手掛け、年間の小売売上高は93億ドル。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]