「防災」の国際ルール、東北大学が提唱へ
東北発防災イノベーション(上)

台風19号
2019/11/2 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

防災に関する研究成果などについて議論する国際会議「第2回世界防災フォーラム」が9日から仙台市で始まる。4日間の日程で、東北大学が防災に関する国際的なルール作りを提唱する。東日本大震災の被災地からは防災にまつわる先進的な取り組みが生まれており「防災イノベーション」の動きが活発になっている。

東北大学災害科学国際研究所の今村文彦所長が11日に、防災の国際ルール作りを始めると発表する。東北大は震災を通…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]