地域貢献度高い3大学の取り組み 学長に聞く

大学
2019/11/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本経済新聞社は全国755の国公私立大学を対象に実施した大学の地域貢献度調査で、総合ランキングで国立、公立、私立大学の中でトップとなった3大学の学長に取り組みを聞いた。

■「最も学びたい大学」目指す 信州大学の浜田州博学長

本学は長野県内の4地域に5つのキャンパス、8学部を持つ総合大学だ。北信、中信、東信、南信に点在するのは、1949年に県内7つの高等教育機関を母体に本学が設立されたことに由来する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]