/

この記事は会員限定です

新卒採用 中堅・中小もインターンシップ重視

点照

[有料会員限定]

大学3年生の3月に説明会、4年生の6月に選考解禁を定めた就職活動に関する経団連ルールが2021年採用からなくなり、政府主導に切り替わる。政府は21、22年採用は同じルールを踏襲するとしているが、実態はスケジュールの前倒しが進み、中堅・中小企業には厳しい採用活動が続いている。そこで大企業を中心に行われてきたインターンシップを実施し、早い段階で学生と接点を持つ中堅・中小企業が増えている。

就職情報大...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り795文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン