消費増税1カ月の北関東、台風が冷や水

2019/11/1 19:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

消費増税から1カ月が過ぎた。北関東の小売業では駆け込み消費の反動減は想定を下回ったものの、10月に相次いだ台風や大雨が消費に冷や水を浴びせた。スーパーやホームセンターでは乾電池や発電機の購入が目立った一方、百貨店では客足が鈍った。栃木の自動車販売店では浸水した車の買い替え需要がみられ、増税後の落ち込みを和らげる形となっている。

スーパーのとりせん(群馬県館林市)では、10月の売上高は前年並みとな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]