/

この記事は会員限定です

佐賀商議所会頭に佐賀銀の陣内会長

[有料会員限定]

佐賀商工会議所は1日の臨時議員総会で、新会頭に佐賀銀行会長の陣内芳博氏(69)を選任した。任期は3年。3期務めたミゾタ会長の井田出海氏(75)は退任した。同商議所会頭は規定で、県内8商工会議所でつくる佐賀県商工会議所連合会の会長も務める。

陣内氏は総会後の記者会見で「喫緊の課題は佐賀の経済をいかに閉塞感から脱却させるか。九経連の麻生泰会長に『とにかく数値目標を決めて走れ』と言われているので、そういう団体に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り276文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン