マイナス金利、邦銀に順風  近づく手数料ゼロの限界
本社コメンテーター 上杉素直

上杉 素直
Deep Insight
本社コメンテーター
2019/11/2 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

7月に10年半ぶりの利下げに転じた米連邦準備理事会(FRB)を先頭に、世界の中央銀行が再び金融緩和へと動いている。日銀は10月30~31日の金融政策決定会合で追加緩和を見送ったが、政策の先行き指針(フォワードガイダンス)を改め、追加緩和の可能性を強くほのめかした。黒田東彦総裁は「緩和方向をより意識して政策運営するスタンスをより明確にした」と言い切った。

日銀が追加緩和の有力な選択肢と位置付けてい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

上杉 素直

本社コメンテーター

金融・経済政策

金融ビジネスや金融政策、税制・財政をはじめとする経済政策、社会保障の現場を取材してきた。2010年からのロンドン駐在では欧州債務危機に揺れる政治や行政、人々の暮らしをのぞいた。編集委員を経て18年から現職。

    ソーシャルアカウント:

本社コメンテーター

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]