「新サッカー場でにぎわい」 広島商議所の池田会頭
就任会見

2019/11/1 18:22
保存
共有
印刷
その他

広島商工会議所は1日に開いた議員総会で、新会頭に池田晃治氏(広島銀行会長、66)を選出した。就任会見で池田会頭は「身が引き締まる思い。前例や慣習にとらわれず、柔軟な発想で取り組みたい」と意気込みを語った。

広島銀行の池田晃治会長が広島商工会議所の会頭に新たに就任した(1日、広島市)

目下の取り組むべき課題としては商工会議所ビルの移転や、2024年春に開業を目指す新サッカースタジアムの建設について言及した。建設資金集めについて目標額は示さなかったが、経済界にも協力をお願いし、「街中のにぎわいづくりにつなげたい」と話した。

中小企業の支援については後継者不足などの問題に触れつつ、「相談を受けるなかで、IT(情報技術)活用による生産性の向上を促したい」と話した。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]