/

オリエンタルランド、手荷物検査にX線や金属探知機

オリエンタルランドは1日、東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)の入園時に実施する手荷物検査で、金属探知ゲートとX線検査機を導入すると発表した。2日から機器を設置する。

機器の導入数などは明らかにしていない。当面は一部の入園者が対象になるとみられる。これまでは担当者が入園者の手荷物を触り、目視で危険物の有無を調べていた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン