/

東邦銀行、プラスチックごみ削減で宣言制定

東邦銀行は世界的な問題となっているプラスチックごみの削減に取り組むため、「とうほうプラスチックスマート宣言」を制定したと発表した。組織が一体となって、プラスチック製品の購入削減やリサイクルの推進強化に取り組む。

同行は国連が採択した持続可能な開発目標「SDGs」に積極的に取り組んでいる。今回の宣言の制定は、環境省が個人や企業、団体、行政機関などに向けて推奨する「プラスチックスマート」の運動に賛同したものだという。

宣言には「ペットボトルを控えマイボトルに」「買い物にはエコバッグを使う」「プラスチックストローは控える」「食品容器や文具、生活雑貨も見直す」「プラスチックはしっかりリサイクルへ」を掲げている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン