19年南ア成長率、0・5%に減速へ 国営企業改革停滞

2019/11/1 17:54
保存
共有
印刷
その他

【イスタンブール=木寺もも子】南アフリカ財務省は10月30日、2019年の実質成長率が0.5%になるとの見通しを公表した。2月時点で予想した1.5%を下回り、経済の減速感の強まりを印象づけた。主力輸出品のプラチナの価格低迷と、過剰な国営企業支援などが主因だ。歳入減にもつながり、19年度(19年4月~20年3月)の財政収支の赤字は国内総生産(GDP)比で10年ぶりの高水準に達する見込みだ。

南アの…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]