心も体も 島本理生

エッセー
2019/11/8 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

私がまだぎりぎり二十代だった頃、三十代後半の男性編集者がよく二軒目の途中で

「最近は昔ほど飲めなくて。島本さんもこの年齢になったら分かりますよ」

と言っていた。

そのときは、だからもう帰りたいという合図かな、とだけ思っていた。

が、実際に自分が三十後半になってみると、その言葉の意味が分かるようになった。

気持ちの上ではまだまだと思っても、体力が追いつかない。

私は体が丈夫なことが自慢だったが、ここ数…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]