教育業界に戸惑い広がる、英語民間試験の導入延期発表

2019/11/1 12:34
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

文部科学省は1日、2020年度から始まる大学入学共通テストを巡り、英語民間試験の導入を延期すると発表した。民間試験を手掛けるのはベネッセコーポレーションや日本英語検定協会などの企業や団体で、既に大学受験向け新テストの作成などに取り組んできた。塾や予備校も対策講座などの準備を進めており、教育関連業界には戸惑いが広がっている。

ベネッセコーポレーションは同社が運営する英語技能試験「GTEC」で大学入…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]