東京ムーブメント

フォローする

マラソン札幌開催、都が受け入れへ 費用負担なし前提

2019/10/31 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2020年東京五輪のマラソン・競歩の開催地を東京から札幌に変更する国際オリンピック委員会(IOC)の計画について、東京都は31日、受け入れる方針を固めた。これまで反対の姿勢だったが、開幕まで9カ月を切るなか、議論が長引けば大会運営に支障が出ると判断。札幌開催に伴って発生する費用は負担しないことなどを前提に、同意することにした。

【関連記事】
・五輪マラソン、札幌で決着 小池知事「合意なき決定」
・五輪…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする
国立競技場の近くに設けられた五輪マークのモニュメント(24日、東京都新宿区)

 新型コロナウイルスの感染拡大によって1年延期が決まった東京五輪・パラリンピック。アスリートも日本の社会も想定外の打撃を受けたが、嘆いてばかりもいられない。苦難を乗り越えて来年夏の大会を成功させるには …続き (4/9)

緊急事態宣言を受け、利用停止となった味の素ナショナルトレーニングセンター=共同共同

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言の余波は、五輪・パラリンピックの中枢拠点にまで及んだ。日本スポーツ振興センター(JSC)は8日、トップ選手の強化拠点である味の素ナショナルトレーニ …続き (4/8)

五輪マークのモニュメント(東京都新宿区)

 東京五輪・パラリンピックの開催は来年に延期されたが、大会名は「東京2020」のままとなっている。名称は商標登録され、スポンサー企業の他、個人などの応援目的以外は使用できない。だが「東京2021」を使 …続き (4/8)

ハイライト・スポーツ

[PR]