/

この記事は会員限定です

米粉用の新品種米 栽培、グルテンフリー対応

兵四郎ファーム

[有料会員限定]

コメ生産の兵四郎ファーム(福岡県朝倉市)は、コメをひいて小麦粉の代わりにする「米粉」の事業を加速する。農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)と共同開発した、米粉専用の新品種を本格栽培する。小麦粉を摂取しない食事法「グルテンフリー」が広がっている欧米を中心に海外にも売りこみ、新たな事業の柱に育てる。

開発した新品種「笑みたわわ」は主に熊本や福岡で栽培される米粉用品種「ミズホチカラ」に、早く収穫...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り824文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン