神戸市、マンション管理状況の公開検討 市場評価の材料に

2019/10/31 19:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

神戸市は31日のマンション管理支援制度検討会で、市内の分譲マンションの管理実態を一般に公開する案を示した。2021年度にも管理状況に関する市への届け出制度を導入する方針。市場の評価材料とすることで、管理組合に適正な管理を促す狙いだ。市によると、マンションの管理実態に踏み込んで情報を開示する制度の創設は全国で初の試みだという。

検討会に市が提示した骨子案は「届け出」「情報開示」「認証」の各制度を新…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]