/

この記事は会員限定です

廃校、活性化の起点に 福井・池田町の産業支援施設好調

[有料会員限定]

福井県池田町が2017年10月に開設した地域産業等支援施設「わくラボ(WORK LABO)」が満室の状態が続いている。子育て世帯向けのカフェや設計事務所、地元産米の販売会社などが入居。池田町では「ここを拠点に地域を活性化していきたい」と期待する。人口2500人余りの過疎化の進む町の試みの行方に注目が集まっている。

自然豊かな山あい場所にあった池田第一小学校野尻分校。1989年に休校(94年に廃校)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1057文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン