三井住友カード、傘下2社が21年春までに合併

金融最前線
2019/10/31 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三井住友カードがグループ会社を再編する。クレジットカードの発行などを手がけるセディナと、その完全子会社のSMBCファイナンスサービスが2021年春までに合併する。組織の一体化で営業力を高め、成長が見込めるキャッシュレス市場で攻勢をかける。重複する業務や拠点を整理してコストも減らす。

存続会社はセディナで、新会社の名称はSMBCファイナンスサービスを軸に検討する。オーエムシー(OMC)カード、セン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]