[FT]中国「一帯一路」構想にのみ込まれるラオス

習政権
FT
2019/10/31 16:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ラオス北部にあるボムオーは、未舗装の道と掘っ立て小屋以外に何もないような寒村だが、その近くでは中国人の建設労働者が山腹に高速鉄道用のトンネルを通すなど、巨大な建設プロジェクトが進んでいる。ラオスを縦断する全長400キロメートルの高速鉄道は、中国南部雲南省の昆明とシンガポールを結ぶ計画の長距離鉄道の1区間となる予定だ。

北部での鉄道建設、住民は立ち退き反対

このトンネルは、ラオス北部の古都ルアンプ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]