/

この記事は会員限定です

米アドビCEO「データ収集意欲、規制強化でも衰えず」

[有料会員限定]

米ソフト大手アドビの業績が好調だ。パッケージソフトの販売からクラウドコンピューティングを活用したサブスクリプション(定額課金)型のビジネスに転換する戦略が奏功し、17四半期連続で売上高が前年同期比20%以上増えた。利益も4年前の4倍以上の水準だ。シャンタヌ・ナラヤン最高経営責任者(CEO)に成長持続に向けた次の一手を聞いた。

――2013年に主力の画像処理ソフト「フォトショップ」などをクラウド経由...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1493文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン