/

この記事は会員限定です

復調facebookに「3つのコスト」の影

[有料会員限定]

【シリコンバレー=奥平和行】米フェイスブックの業績が回復してきた。2019年7~9月期は収益の柱であるインターネット広告事業が好調で売上高は四半期として過去最高を更新。純利益も3四半期ぶりに増加に転じた。ただ、偽ニュース対策など社会的な課題への対応が急務で、コンテンツ確保、制裁金を含む「3つのコスト」が影を落としている。

7~9月期の売上高は前年同期比29%増の176億5200万ドル(約1兆900...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1318文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン