ツイッター、政治広告を禁止 11月22日から CEO表明

2019/10/31 7:02
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=佐藤浩実】米ツイッターは30日、11月から全世界で政治広告の掲載をやめる考えを明らかにした。ジャック・ドーシー最高経営責任者(CEO)がツイッターを通じて、政治的な意見は「買われて届くべきではない」と表明した。政治広告の扱いをめぐってフェイスブックへの批判が広がるなかで、ツイッターとしての方針を決めた格好だ。

11月15日までに最終的な規約を定めて公開し、同22日から実施する。…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]