英上院も12月12日総選挙を承認

2019/10/31 5:14
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=小川知世】英議会上院は30日、欧州連合(EU)離脱を巡る膠着を打開するため、12月12日に総選挙を前倒しで実施する法案を承認した。法案は上下院双方の賛成を得たため、エリザベス女王の裁可を経て週内にも正式に成立する。三たび延期された離脱期限を2020年1月末に控え、再び国民に離脱の是非を問う。

法案は早期のEU離脱を目指すジョンソン首相が提出し、29日に下院で過半数の賛成を得て可決され…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]