野党共同会派、衆院選にらみ選挙塾 中村喜四郎氏ら

2019/10/31 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

立憲民主党や国民民主党などがつくる共同会派が30日で結成から1カ月がたった。野党が塊となって与党と対峙することで、国会質疑で重複の質問がなくなるなど一定の効果はみられた。衆院議員の任期が折り返しを過ぎ、次期衆院選をにらんだ候補者の発掘や選挙区調整などの連携がどこまで進むかが課題だ。

立民、国民民主、社民、衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の4党派の共同会派に所属する中村喜四郎氏や岡田克也氏ら…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]