「ゼロエネ」ビル、九州・沖縄で増殖中 近畿上回る

2019/10/30 18:34
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

九州・沖縄で次世代型の省エネビル「ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)」が広がってきた。地域別での建物数では近畿を上回るまで増えた。光熱費コストの削減に加え、都市部の老朽ビルの建て替え需要での導入をにらんで、まずは自社ビルの省エネ化に取り組む建設関連企業が出てきている。

九州を地盤に空調など設備工事を手がける菱熱(福岡市)は2020年春までに、博多駅近くにある自社ビル「博多駅南Rビル」をZE…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]