[社説]英語新入試の不備を直視せよ

2019/10/30 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

萩生田光一文部科学相が、大学入学共通テストで新たに導入する英語民間試験について、「身の丈に合わせてがんばって」と述べたことが波紋を広げている。

陳謝したものの、教育の機会均等を定めた教育基本法の理念に反する不用意な発言である。

2020年度に実施する共通テストでは、従来の英語のマーク式と併せ、6団体の7種類の英語民間試験を活用する。受験生は高3の4~12月までに受験し、2回分の成績が国のシステム…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]