[社説]減災につながる水害対策の練り直しを

2019/10/30 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

一連の台風や豪雨で甚大な被害が広がっているのを受け、政府・与党は補正予算案の編成や水害対策の見直しを検討する。インフラの復旧や被災者の支援を急ぐとともに、減災につながる水害対策の練り直しを求めたい。

菅義偉官房長官は復旧を急ぐため、がれきの処理や被災した中小企業、農業への支援策を早急にまとめ、必要なら補正予算案を組む考えを示した。浮き彫りになった課題を検証し、新たな水害対策を講じる意向も明らかに…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]