欧州、知的財産権の統一もご破算に?
編集委員 渋谷高弘

渋谷 高弘
法務・ガバナンス
Nikkei Views
編集委員
2019/11/5 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

欧州で特許など知的財産権の分断への懸念が強まってきた。商標と意匠は現在、欧州内で統一された制度となっているが、英国の欧州連合(EU)離脱でふたつの制度に割れる恐れが出てきた。一方、制度統一に向けて作業中の特許もドイツ国内の混乱で未達に終わる可能性がある。欧州の知財権に垂れこめるふたつの暗雲は、日本企業にとっても対岸の火事ではない。

1987年に単一欧州議定書が発効した欧州では、特許、商標、意匠と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]